プロフィール的なもの

最近できなくなってきたことがたくさんあります。

自炊すること。掃除すること。写真を撮ること。文章を書いて頭を整理すること。本を読むこと・・・

今は「うつと普通の間」を生きています。

幼い頃から不意に強い悲しみに襲われる現象に悩まされてきました。しばしば強い厭世観も感じてきました。自己肯定感が低いまま大人になりました。いつも周囲との関わりに難しさを感じていました。長いひきこもりを経て精神科につながりました。そこでは「対人過緊張」「抑うつ」「疲れやすい」「社会不安障害」などが自分の特徴として伝えられました。中年域になって「特定不能の広汎性発達障害(PDD-NOS)」の診断を受けました。

よく、「暗かった過去」を振り返ってしまいます。そして「辛いだろうこの先」を予測してしまいます。傷つきやすいので外界との接触をなるべくしない方向に傾きます。進んで人と交わろうとはしなくなりました。出て行きやすい環境にしか出れなくなっています。

そんな今です。